ち、血尿だと・・・!? ⑦

順調に推移した二週間。
相変わらず痛みもないし血尿も出ない。
薬は毎日ちゃんと飲み続け、今日は病院へ行ってきました\(^o^)/

まずは検尿。
それから腹部レントゲン。
その後先生と話。

『それからどうですか?血尿とか痛みとか』
『あっ、全然ないっす』
『あ、そう。まずこれね。この前のCT』
『これ、ここが多分例の石だと思うんだ』
『へー』
『で、これが今日のね。レントゲン。』
『何も写ってないんだよね。』
『そうですか』
『出てない?石。気付かなかった?』
『いや、結構気をつけて見てたんですけどね。出てないと思うんですけど。』
『あ、そう。でもね、多分もう出てると思うんですよね。』
『うーん。』
『一応ね、もう一度。最後に造影の検査やって、それで何もなかったらおしまいにしましょうか』
『はい』

なんだ。出てたのか?
うーん。記念に取っておこうと思ったのに。。。

で、次回は。
2週間後に排泄性腎盂造影検査だそうだ。

問診票ももらったけど、
『まれに副作用として、むかつき、嘔吐、蕁麻疹、頭痛、呼吸困難、ショックなどが起こることがあります。また極めて稀ですが、死亡例報告されています。』
ってさ。

えー。やだなー、こういうの。こわい。

参考リンクによると、造影剤を静脈注射する場合と尿道の先から入れる場合があるってか。
造影検査って書いてるから前者だろうな。

尿道から入れるなんて、気絶するね。きっと。

こわいなー。

造影剤か。バリウム飲めない(その前の注射で気持ち悪くなってw、さらにラムネを口に含んだら飲み込めずに口の中が爆発するので、いつもそこで中止になるw)ので、あまりいい響きじゃない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック