やそきちオンライン

アクセスカウンタ

zoom RSS カード転売で数千万!GREEドリランドのレアカード無限増殖バグが暴露!祭り状態へ

<<   作成日時 : 2012/02/20 14:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




この週末にこんなニュースが出てきた。

ソーシャルゲームの歴史は浅くて、色々な問題が山積みだなあ、と思わせる一つの事例ですね。

ゲームのバグ一つの話ならばそんなに大きな問題でもないんだけど、ゲームで入手したアイテムをリアルマネーで取引できる(RMT)、という状態がやっぱり問題あるよなあ。

僕はそもそもゲームなんてほとんどしないし、ソーシャルゲームにお金をつぎ込んでガチャを回すなんてやらないからよくわかんないんだけど、この人達はそもそもなんで金を払ってまでアイテムがほしいの?

いや、ビックリマン(・・・も僕は全く興味なかったけど)とかキン消し(これはそれなりにハマったわw)みたいなものなんだろうけど、これらはそれなりに物量の価値があって、コレクター意欲をそそるのはよくわかるんだけど、電子データに金を払うってのはどうなんだろうな?

そもそもアイテム課金てどうなんだろうな、と考えさせられるわー。

つか、ないわー。ないわー。


で、ガチャ1回300円とかするらしいんだけど、これはある意味パチンコよりもひどい仕組みなんじゃなかろうか?
11連ガチャとか失笑なんだけどw

まあ、あの手のゲームはバカ製造機だな。
こわいわー。こわいわー。

よく金払うな。こんなもんに。
ほんとすごいわ。


これがゲーム内トレードという仕組みによってRMTを引き起こし、相場ができるわけなんだけど、これってギャンブルと同じ仕組みなんだよな。

宝くじを買って、一部の当選が金に代わる。
パチンコ玉を借りて、当選したときにパチンコ玉が増える(結局金に代えることができる)。
ガチャを回して、一部のレアアイテムがネットオークションで金に代わる。

なんら変わらんw

多分運営の言い分としてはこうだ。
アイテムはRMTのためではなく、ゲームを有利に進めるためのアイテムでしかなく、その価値が本当の価値であって、一部のユーザが勝手にRMTすることでギャンブル性ができるのは、自分たちの問題ではなく、ユーザのモラルの問題だ。
ということですよね?きっと。

でも、それは東証1部に上場して、時価総額5000億とか言ってるような企業が言っていいことじゃないよなあ。


ユーザがバカでモラル低いってのはたしかにそうなんだけど、それを見て見ぬふりの運営ってのもどうかと思うなあ。


これができたら、中の人はいくらでも金を稼げる状況になるもんな。

いやー、どう考えても今の仕組みはまずいわ。
だめだと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カード転売で数千万!GREEドリランドのレアカード無限増殖バグが暴露!祭り状態へ やそきちオンライン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる