HIROSE LION BOでバッドティック発生

昨日、草野球でぴのを具現化したような俊足を見た。
左中間ツーベースコースで、二塁到達時にはショートがセカンドへボールを戻すぐらいのタイミングだったのに、躊躇なく二塁を蹴って三塁へ。悠々セーフ。
相手チーム呆然としてたw
観客の俺も呆然としてたw

その後、浅めのレフトフライで悠々タッチアップで帰ってきたかと思うと、次の打席はセカンドゴロで一塁悠々セーフw

相手チームのレベルが低く、守備が若干どんくさくはあったけれども、ありえないレベルの俊足だった。

あいつ、プロ相手でも盗塁できるだろ。
俺たちがやっている草野球とはレベルが違いすぎるので、そういう助っ人は持ってこないで頂きたい。


さて、そんな話はさておき、ヒロセのオプション(LION BO)でバッドティックが発生した。
http://hirose-fx.co.jp/index.php?aid=Mt_MtView&page=45738

朝からちょくちょく発生してて、昼過ぎに異常に気づいたか、14時前ぐらいにサービス停止。

俺もまた、昼休みにちょこちょこ触ってるときに気づいて、普段は500円~2000円の範囲でBETするのだが、バッドティックを利用して20000円のMAXBET→即権利放棄のコンボで、開始時1.8万の口座が、サービス停止時には13万ぐらいに。
ふふふ大儲けだ。

が、このままお咎めなしとなるわけもなく、全ての取引を無効にするとの通知。
うーん。
納得いかねえ。

サービスが停止される前に滑りこみでオプション口座→FX口座振替→リアルタイム出金したのだけど、これそのままゴネてしまっていいものかどうか。
本当ならばゴネ逃げしたいけど、きっと内容証明とかややこしい書類が家に届いて嫁激怒の最悪コンボだろうなあ。

法的根拠も含め、この後の予想される流れについて誰か教えてください。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック