Xperia arcのAndroidOS2.3.3アップデート報告

さて、待ちに待った昨日7/6。
18時からOS2.3.3へのアップデートが配信されましたが、XPeria arcユーザの皆さんは更新されましたでしょうか?

色々とアップデートの報告はネットに転がっていますが、一応私の端末の状況も整理しておこうかと。

画像


総評:素晴らしい実装。まさかこんなによくなるとは思わなかった。

詳細:気づいたよくなった点

タッチの精度がかなり良くなっている。
メモリ利用効率がおそらく格段にあがっている。
ステータスバーの通信業者欄が1行になった。
多分RAM利用効率があがった(無駄なシステムリソースの低減実装と思う)
画面の自動調光がマイルドになって、チラツキ感が全くなくなった
アプリでさんざんメモリ使ったあと、ホームへ戻ってくるときによく起こっていた大量のスワッピングがなくなった(多分)
マーケットアプリが速くなった
再起動が速くなった
ホームのページスクロールと、ドロワー起動、ドロワー内スクロールがすごくスムーズになった
標準のギャラリーが速くなった(が、QuickPicを使うだろうけど)
ボリュームコントロールアプリのウィジェットからマナーモード切り換えしたときのスイッチ反応が速くなった
POBoxのqwertyで数字も一緒に出せるようになった

全体としては、メモリの利用効率をかなり工夫したんだろうと思う。
技術者目線で言えば、これは開発関係者はやりきった感があるだろうな、と。

アップデートでの改悪点
標準のカレンダーのデフォルト画面がデイリーになった。前はマンスリーだったはず。
不要なプリインアプリも一緒に乗ってきた(いくつかはアンインストールできたが、できないものもある)


つーことで、今回のアップデートは今すぐに実施するべしです。

アップデートは、設定⇒端末情報⇒ソフトウェア更新から、端末単体で実施できます。
3Gでもできるし、wifiでもできます。(私は昨日wifiで実施しました)

POBoxがよくなったので、FlickWnnとはひとまずさようならして、POBoxに戻した。
FlickWnnは候補を選択するときに、ちょっとずれると全画面表示されたりするのがちょっと嫌だったのと、変換がもう少し賢くなかったのと、SDカードに移した場合、SDカードマウント毎に再設定が必要なのがイヤだった。
画像


アップデート後はマーケットマイアプリに更新かかるものが多いみたいです。
標準のマップアプリで二指操作でプチバードビューができるようになってます。(要アップデート)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック